シンプルなコルクマットはインテリアとの相性も良い

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョイント式のマットは色々とありますが、探してみるとカラフルなものが多いですよね。お店のキッズスペースで見かけるようなジョイント式のマットはカラフルで、子供達には喜ばれそうですが、インテリアと合わないこともあります。

そんな時に利用したいのが、シンプルなコルクマットです。インテリアと喧嘩することのないシンプルなカラーのコルクマットなので、こだわりの家具がある方も、違和感なく使えるでしょう。

先ほどお話した、小さいお子さんの為にカラフルなジョイントマットを使っているご家庭もありますが、コルクマットも同じように怪我などの防止にも役立ってくれます。

ある程度大きくなった子供が室内で走り回るのには、あまり効果が期待出来ないかもしれませんが、ハイハイやお座りが始まったくらいの小さなお子さんには、丁度良いでしょう。

ただ、この時に気をつけたいのが、コルクマットの上に家具を置く場合です。コルクマットの上に重い家具を乗せてしますとコルクマットが凹んでしまい、元には戻りませんし、何よりも家具が不安定になってしまいます。

ちょっとの揺れで転倒してしまう可能性もあるので、家具の下にはコルクマットは敷かないようにしましょう。見た目にこだわらないようであれば、家具が置いてある部分にはコルクマットは敷かず、床の部分にだけ使うようにすると、より安全にコルクマットを酢買うことが出来ますよ。