コルクマットを水洗いするときの注意事項

このエントリーをはてなブックマークに追加

コルクマットは、汚れたら水洗いをすることが出来るので、お手入れが簡単に出来るというメリットがありますが、ただ水洗いをすればよいというわけではありません。そこで今回は、コルクマットを水洗いするときの注意事項についてお話しましょう。

まず、「水洗いできる=洗濯機で洗える」ということではないので気をつけてください。汚れた部分のコルクマットを外して洗濯機に・・・なんて考えは危険です。水洗いできると言っても洗濯機で洗えるわけではなく、「手洗いが出来る」という意味です。

もちろん商品の注意書きにも書いてありますが、洗濯機で洗うとコルクマットがボロボロになってしまったり、洗濯機が故障してしまう原因にもなりかねませんので注意をしてください。

また、汚れたときにサッと水拭きや水洗いが出来るので、いつでも清潔な状態を保つことが出来るのですが、水洗いをした後はしっかりと乾燥をさせなくてはいけません。コルクマットの中に水分が残っていると、カビや異臭の原因になってしまうことがあります。

水洗いをしたら水分がなくなるようにしっかりと乾燥をさせましょう。ちなみに乾燥をさせるときですが、日向ではなく日陰干しにしてくださいね。

さて、コルクマットを水洗いするときですが、手洗いか柔らかいスポンジを使って軽くこする程度で十分です。特別な洗剤も必要ありませんが、どうしても汚れが気になる場合は、中性洗剤を薄めた物を布につけて、汚れている部分を上から叩くようにしてお手入れをして下さい。